スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←雑記:流行に乗ってみようか →雑記:3Dでキャラメイキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png キャラクター
総もくじ  3kaku_s_L.png 読みきり短編
総もくじ  3kaku_s_L.png イラスト
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑記カテゴリ
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手お返事
【雑記:流行に乗ってみようか】へ  【雑記:3Dでキャラメイキング】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「雑記カテゴリ」
雑 記

雑記:夢のあるものはお好き?

 ←雑記:流行に乗ってみようか →雑記:3Dでキャラメイキング
作業で腰を痛めました^^; 先週からの社内PCお引越し作業(中身+外で、担当は自分だけw)が続いているのがたたったのだと思いますが。

昨日の夕方あたりから、立ったり座ったりすると腰に重い激痛が、と思っていたらだんだん酷くなりーの……。
久々に寝がえりも苦しい状況に陥っていて、座ってるのも言わずもがな。

ごろごろしながらできることとえいば、ダブレットで動画みるぐらいです^^; あちこちお邪魔するのもちょっとお休みです;

なので、今回は数年前に某所で書いた内容をリライトしようと思っていたネタを、ほぼコピーでw



のえる姐さん(ブログはこちら)や家人と好きなマンガや小説の話をしていて、いろいろ思ったことをつらつらと。

家人と私の読書傾向は似てます。おそらく、今まで知り合った誰よりも読んだもの、持ってるものがかぶっているので、それぞれが買ってきた新刊が被ることも。
でも微妙なところではやはり違います。

私はホラー大好き。家人はまったくダメ。
彼は怖いものが大嫌いなのですが、実は私はホラーに怖いものという印象はあまりないんですね(笑)。それよりも作家の力量を楽しむポイントのほうが大きくて、ああ、こういう恐怖が書けるってすごいな、などと思います。

で、のえるさんと少女時代にハマったマンガを語り合えば、これまた全然合わない(笑)
彼女とは一緒にサイトやったりしてますし、お互いの好みもわかるのですが、のえるさんががイチオシなのはことごとく「えー…。ごめん、当時も読んだけど良さがわからなかった^^;」みたいな

感性的な面でいえば、むしろ家人とのえる姐さんのほうが合う部分もあったり。
二人のほうが繊細な感性で物語を受け止めてるんだなぁと思うことがしばしばあります。
で、自分はいかに「わかりやすい面白さ」にウケやすいかw


でも姐さんと本やマンガの貸し借りをしても、お互いそんなにズレは感じずに楽しめるんですな、これが。


たぶん3人は大きな好み括りでは同じ部分にいるのだけど、細かく見ると違うんだね、という結論になりました。


その大きな括りというのが、「夢があること」。


夢がある、といえばなんだかほんわか幸せなイメージですが(笑)、そうではなく、どんなに悲惨な話でも人間関係のどろどろしたものでも、「ファンタジー」部分がないとダメというか。

身近なリアリティはどうも興味が持てない。

いじめや恋愛を同じようにテーマに扱われてても、それを味付けするのは作家の個性やセンスで、たとえ全員が悲惨な結末になっても「面白かった」と思えるのなら許せるというかw
四畳半の古いアパートで展開されちゃったなあというのは、どうもダメなのです(全て身近なところの題材、展開と申しますか)

もちろん、自身に投影できないと、あるいは想像が及ぶものでないと面白くないし理解できないし、そうじゃないものは全部ウソっぽいという方がいらっしゃるのも、そういう感性も理解できますが、自分の好む方向ではない。

この「面白い」部分が「夢」つまりは一種の虚構であり、ファンタジーであり、創作物として楽しめる部分として重きを置いているらしい、ということ。
それでいうなら、ホラーなんて一番「ありえない」ものをいかにも現実的に設定し、興ざめさせないように話を運ぶ力量とエンターテイメント性が要求されるんじゃないかと思います。(SFもそうですが)


極端にわかりやすく言えば、ハーレクインは楽しめても(あれは形式的な展開、超セレブ設定、ありえないずくしw)、身近で想像しやすい先輩・後輩の三角関係とか不倫してどうのというレディコミはまったく面白くないというか(笑)
なので私小説とか、自分の人生を語るエッセイとか、興味ないですねえ。
自分の過去を投影して、という感動は薄いほうなのかなと思います。

いや、レディコミも「そんなのねぇよ!」満載なんだろうけどねww


虚構をいかに現実感をもって書いてあるか、がどうやら重点みたいです。
あるいはリアルでも自分に縁の薄いもの。貴族とか!(笑)超金持ちとか!!(笑) 自分にとってすでに虚構w

なのでヨーロッパの中世の歴史を淡々と記述してあるものすら、ファンタジーを読んでいる気持ちと大差ない。
そういやゲームオブスローンズ(氷と炎の歌)は、七王国がモデルみたいだと思ってその本をカートに入れたまま忘れてたのを思い出しました……。あれはファンタジーというか、政治的かけひきと国の攻防、内部の軋轢がメインで非常に面白いです。キャラもそれぞれ魅力的だし。


余談。
ハーレクイン小説は2冊ぐらいしか読んだことないですが、最近、やたらコミックス化されてるじゃないですか。
で、たまたまブックオフでそれと知らずに好きなマンガ家が描いてるのを手に取ったら、ハーレクインが原作だったのですよ。
マンガなら昔から王子だの財閥の跡取りだの超美形と愛のない結婚だの、よくあったわけで、ハーレクインが原作といわれなきゃ気づかない(笑)

ある種、これぞ少女マンガの王道!と思いました!

住む世界の違う男性と恋に落ちる、というのは少女マンガじゃありふれた題材。
財閥の御曹司、超美形でタラシだけど冷酷、王子、ラテン系、アラブのシーク(族長)系、貴族、とこれまた豪華てんこもりは、実はボーイズラブの小説も同じなんだな……と発見。←店頭に平積みされている範囲でも全部あるでしょw


世界のどこの女性も、夢見る部分は同じなんでしょうかねー(笑)

となると、BLでこそ意味のある物語というかテーマは絞られてきますねぇ……。
いや面白ければいいんだけどもvv




関連記事



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 読みきり短編
総もくじ 3kaku_s_L.png イラスト
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑記カテゴリ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png キャラクター
総もくじ  3kaku_s_L.png 読みきり短編
総もくじ  3kaku_s_L.png イラスト
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑記カテゴリ
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手お返事
【雑記:流行に乗ってみようか】へ  【雑記:3Dでキャラメイキング】へ

~ Comment ~

NoTitle

腰、お大事にe-376

あーまたどこを引用してコメントしようか悩みます(笑)
このネタならe-429が20杯はいけます(笑)

でもすごく大雑把に言いたいことを言うと、
個別に好きなものは違っても、想像するというかものごとを思考する方向が似ている友人や家族は(創作においても)良いパートナーですよねe-446

で、ほんとどうでもいい話ですが、
私、『氷と炎の歌』でティリオン・ラニスターだけ追っかける、という読み方をしました(笑)。他のストーリーとかキャラはすっ飛ばして、彼の動向だけを追うというe-286
久々にハマったキャラでした…。

そにあ様の記事を読んでいたら、何だか久々に自分のブログでも書きたくなりました。創作意欲が湧きますe-271

吉村杏 さま>

ありがとうございます。薄皮を剥ぐように少しずつマシになってます^^;

ごはん20杯!! それは是非書いてください!(笑)
うわー、読みたいです(≧∀≦)

同人誌に例えるなら、ジャンルで何百スペースとサークルがあっても好みのものがないより、ジャンルで10サークルしかなくてもビンゴなものがあるほうが嬉しいですよね!←なんてわかりづらい例え

ティリオン!!! 追っかけ読み!
気持ちは凄くわかります(笑) 彼が展開のキーを握ってる部分があって、間に他のエピが入るとじれったくて。
容姿はアレですが、キャラとしては非常に魅力的でした。
あと私は、怪我をして捕虜になってからのジェイミーの動向がかなり気になって(笑)


ブログ記事、何を書かれるかと楽しみにしております!(゚ー゚*)


管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【雑記:流行に乗ってみようか】へ
  • 【雑記:3Dでキャラメイキング】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。