スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←雑記:性格テストから見るキャラ →1.居場所もしくは存在意義(30のお題)-9
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png キャラクター
総もくじ  3kaku_s_L.png 読みきり短編
総もくじ  3kaku_s_L.png イラスト
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑記カテゴリ
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手お返事
【雑記:性格テストから見るキャラ】へ  【1.居場所もしくは存在意義(30のお題)-9】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「雑記カテゴリ」
雑 記

雑記:縦か横かそれが問題で

 ←雑記:性格テストから見るキャラ →1.居場所もしくは存在意義(30のお題)-9
何の話かといえば、小説です。
最初に小説を書き始めたのが横書きノートだったせいか、書くことにおいては横書きで何も問題ないのですが、推敲(読み直し)と完成品(自作)はできれば縦書きであってほしいのです(笑)

その人の日常で小説を読む割合がWEB小説が多いなら気にならないのかもしれない話です。
ブログなんかは平気なんですよね。むしろ縦書きだと読みづらいと思うw
友人で紙に印刷しないと頭に入ってこないという人もいますが、それとも違うのですよ。

横書きで書いている時も縦になった状態を想定して改行などをしているので、そのままWEBに載せると読みづらさ満載なのです(自分が)。
そして個人的に無駄な改行が嫌でしてね;
WEB上の文章は、空白というか箸休めのような空行が意識して設けられてます。
その効果もわかるし理由もわかるし、事実読みやすいと思うのですけれども、小説になるとできるだけやりたくないんですよ^^;

頭が固い。
ええ、旧いのは承知。

人様がどう書かれようと、それがどう改行されてようと構わないのですが、自分はできるなら縦で読んで頂きたい!(迷惑なw)
縦書きで行間つまった状態のレイアウトとリズムを想定しているので、横書きのWEBむけだと何か違うと思っているので、いつもいつも縦に出力する方法を模索しているのです(笑)
あとフォントですね。
ゴシックではなく、教科書体か明朝系。

友人には、オープンオフィスで編集、PDFで縦書きに出力したファイルを渡しているぐらいですw
で、これをもっと便利にやってくれるサイトとかサービスないのかなと、今日は一日ぐるぐる探してました。

小説サイトでも縦になると途端にレイアウト変になるところが多いことにびっくり。
その中でお試しで登録したところが、WEB上のPDF縦書きはいただけませんでしたが、専用アプリで電子書籍化したものが読めるのです。フォントも綺麗でした^^(クリックで拡大します) ウェブ用に改行したものが元なのでスカスカですが;
(星空文庫さんにあります)

スクショnove

だがしかし。
PC版がない。アンドロイド版のみです(スクショはタブレット)
PCで専用じゃない電子書籍のリーダーで読むと横書き表示になる;

うーん、やはり完結後にPDFで縦書きにしてダウンロードできるようにするしかないのかw
需要がなくても、自己満足のために今後きっとも探して徘徊するでしょう^^;
関連記事



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 読みきり短編
総もくじ 3kaku_s_L.png イラスト
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑記カテゴリ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png キャラクター
総もくじ  3kaku_s_L.png 読みきり短編
総もくじ  3kaku_s_L.png イラスト
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑記カテゴリ
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手お返事
【雑記:性格テストから見るキャラ】へ  【1.居場所もしくは存在意義(30のお題)-9】へ

~ Comment ~

NoTitle

私も書くときとPC清書では横書きで、脳内では縦書き変換してます(笑)。日本語のレイアウトにこだわると、小説は縦書きの方が美しいような気が…。

あと、webで読んでいると「おおっ、すばらしい…!」と思うような文章が、もっとじっくり読もうと思ってプリントアウトした途端に、「あの感動は何だったの…?」みたいなものに化けてしまう瞬間とかないですか…?
逆に、紙ベースで読んでもらえれば十分理解可能なものが、webだと異様にわかりにくいように見える、とか。

アナログ人間だからなんでしょうかねえ…e-351

吉村杏 さま>

コメントありがとうございますv

そうですね、やはり縦書き文化ですものね!<美しい
WEBは英語圏開発のものですし、PDFとか自動縦書きになるとホント「わかってないわ、こいら……」と思ってしまいます←無理な要求


>あと、webで読んでいると「おおっ、すばらしい…!」と思うような文章が、もっとじっくり読もうと思ってプリントアウトした途端に、「あの感動は何だったの…?」みたいなものに化けてしまう瞬間とかないですか…?
>逆に、紙ベースで読んでもらえれば十分理解可能なものが、webだと異様にわかりにくいように見える、とか。


あります、あります! 凄くよくあります(笑)
やはりネット上で読むにあたっての、読みやすく美しい間というのはあって、それが存分に生かされてるものは(もちろん文章が上手なこと前提ですが)、プリントアウトすると興ざめることがあります。絶妙の間とか、緊迫した雰囲気が「あれえ??」となることもしばしば。

あと、おっしゃるように印字されたものの威力ってなんでしょうね?
同じ横書きでも頭に入るから不思議です。ディスプレイの走査線とかが、意識しないレベルで思考を妨げたりしてるのでしょうかv-292

縦書き前提で書いて、webに上げるときに空行を入れる作業がキライです(苦笑)

NoTitle

>縦書き前提で書いて、webに上げるときに空行を入れる作業がキライです

これは…私もキライですe-443
読みやすくしようと思って空行を入れてくれてるんだろうな…と信じたいのですが、どうしても手抜き(失礼!)に見えてしまう、ケータイ小説などなかった頃にPHSを使っていた人間です(笑)。

空行なんか入れなくても、文章がキレイなら横書きレイアウトで苦労してでも読みますから是非そのままで!e-348

お返事に再度のコメント失礼しましたe-441

吉村杏 さま>

コメントありがとうございます^^

まだ地の文があればいいのですが、会話だけで空行が続くと、いったいこれは何を書きたかったんだろう?と。
その挙句、擬音とかだと(´・ω・`) となります。

ラノベも一つの文化ですし、こういう表現も好まれて読まれているのもわかりますが、字がみっちりつまってないと損した気分になるんですよっ(笑)
今のハヤ○ワ文庫とかも「字大きすぎ、行間あけすぎ、高いww」とか思ってしまいます。

PHS……いまだ使っておりますよ^^;
スマホも持ってません(笑) 会社でスマホページ作ったりしますが、自分の生活には必要ないので、今のところPHSです←メールや電話すら使わない


ライト読者むけではない文章ないですし(空行入れるのも面倒なので(笑)、お言葉通りこのまま参りますv-353

Re: 吉村杏 さま>

p.s. 別宅に遊びに行かせていただきましたv-20

NoTitle

私も縦書きと横書きで文章形態を変えていました。
シナリオライターの仕事をやっていたときは、縦書きか横書きかで大分意識していいました。
横書きはライトノベル。
縦書きは古風な和風文章。
・・・という大まか書き方の傾向を変えていましたね。

いや、懐かしい時代だ。

私はもう横書きのブログしか書き気はないですが。

LandM さま>

コメントありがとうございます。

これは大いに慣れの問題もあるのだと思います。
自分が十代の頃は横書きで小説を読むというのはまずなかったですし(年がばれますねw)、ましてやディスプレイで読むこともありませんでしたからねぇ。

自分で字を手書きする点において横書きのほうが書きやすかったので、むしろ原稿用紙のマスに一文字一文字いれていくのは脳内で言語がブツブツ切れていくイメージでしたが(なので横書きノート)、『物語』を読解するという作業においては縦書きのほうが捗ると言いますか、スムーズなのです。

今でも5行以上つまったら読みづらいだの言われる場合もある時代ですから、そのうち「縦書きの文章なんてまったく頭に入らないよ」って言われる時がくるのかもしれませんね(笑)
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【雑記:性格テストから見るキャラ】へ
  • 【1.居場所もしくは存在意義(30のお題)-9】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。