スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←雑記:腐女子とは一言でいうものの →雑記:捏造された神
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png キャラクター
総もくじ  3kaku_s_L.png 読みきり短編
総もくじ  3kaku_s_L.png イラスト
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑記カテゴリ
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手お返事
【雑記:腐女子とは一言でいうものの】へ  【雑記:捏造された神】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「読みきり短編」
人外関係

永遠の愛

 ←雑記:腐女子とは一言でいうものの →雑記:捏造された神
ご注意! こちらの小説は同性愛的なものを思わせる表現があります。苦手な方は回れ右でお願いします。
大丈夫な方は引き続きどうぞ。

特に何かの続きと言うわけでもなく、ワンシーン的な。

キャラはこちら http://crystarosh.blog.fc2.com/blog-entry-48.html
この間からイラスト描いてる二人です。http://crystarosh.blog.fc2.com/blog-entry-104.html



ここをクリック▼


 旧五神のひとりであり、聖魔のシャリートが庇護するオディール島には至高神を称える立派な聖堂がある。
 一人の神への信仰を押し付けるのは、自分たちが戦ったエウシェン(のちの至高神)と同じ考えになり、それを是とせず、人々に信仰の自由を与えたからだ。
 その聖堂の扉が開き、雪のような花びらが舞い散る中、初々しい新郎新婦が出てきた。聖堂前の広場に集まっていた参列者たちから喝采が起こり、司祭の厳かな祝福のあとにキスを交わすと、永遠(とわ)の愛を、と二人の前途を祝う声と口笛が最高潮に達した。

 それを路地の影から眺めている男が二人。黒鳥城に用事があっての年に一度の来訪だが、宴が始まる日より早く到着したので二人で新市街へと散策に来たのだ。
 片方は別段珍しいものでもないという表情で、片方は新郎新婦ではなく司祭を目で追って笑っている。
「永遠の愛とはどれぐらいだ?」
 司祭を目で追っていた男が、傍らの旧友に尋ねる。旧友はオディールで普段用に仕立てたらしい臙脂のジュストコールを纏っており、路地の建物の壁にもたれ、寛いだ様子で広場を見ていた。
「死んでなお、という意味だろう。別に具体的な時間を言うものではない。人間は転生するので、またその後も巡り会いたいと願うのだろう」
「せいぜいが100年、200年単位か、永遠は」
 旧友が小馬鹿にしたように鼻先で笑うので、ルベウスは苦笑する。
「彼らなりの計れる長さだ」
「じゃあ俺たちはその長さを十分すぎるほど過ごしたわけだな」
 デキウスはそういうと、司祭から目を離して横に立つ男へと視線を流した。
「遺憾ながら」
 ルベウスがその視線を受けて肩をすくめる。その態度に、布地を見るだけで上質とわかる黒のシャツの襟元を寛げて着ている旧友が距離をつめた。ルーフェロの夜の時期だけに纏う芳香が立ちのぼる。
「遺憾か?」
 言葉遊びに口角が上がり、ルベウスを壁に追い詰めるように顔を近づける。
 ルベウスは熱の無い薄蒼の目でデキウスを見返し、薄く唇を開くと襟元から覗く鎖骨に唇をおし当て、小さな牙の先で甘く噛んだ。
「百年前も二百年前も、何をしていたか思い出せるか?」
「記憶に無いな」
 デキウスの真面目さのない口調に、ルベウスは鎖骨に牙を立てるかわりに強く吸って緋いしるしをつけると、目線を上げてデキウスを捉える。
「閨で相手をいっそう深い快楽に突き落とそうとしていた。永遠なんてそんなものの時間だ」
 そして喉で柔らかく笑うと、デキウスの髪を掻き上げて耳の上部を飾るイヤカフに目を細めてそこにくちづけ、相手にだけ聞こえる声で何か囁く。
 デキウスの面白がる表情が広がり、片手をルベウスの背に手を回して抱き寄せると、深いキスをした。


 次の永遠もどうせ同じだ――と。




こちらはあとがき

簡単な語彙説明等
この世界では、かつて5柱の神がおり(双子、その妹、彼らを補佐すべくその他の神二人)大喧嘩、双子の弟と補佐の二人が魔界に下ることにより、聖界(天)と魔界に別れました。

シャリートと言うのがその5柱の神の一人で、今は魔界の大公爵。
彼の庇護する島で、年に一度、いわゆるワルプルギスの夜的な宴が開かれます。それが文中の「ルーフェロの夜」で、いわゆる魔貴族たちの社交界で、聖戦終結の記念日まで宴が開かれ、最後に魔界の王であるルーフェロに挨拶に下って終了なイベントです。

この聖堂の大司祭は、ルベウスとデキウスが天界にいた時代の上司にあたります(いわゆる天使です)

2週間でなんだかんだと25本以上書き散らしたのですが、出せるものがないww 書きたいワンシーンの羅列ばかりなので、時系列的には続いてるにしろ、物語として出せないものばかりで;

まあそんなこと抜きにして、単なるイチャコラしてるだけですね、はい…。

関連記事

 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 読みきり短編
総もくじ 3kaku_s_L.png イラスト
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑記カテゴリ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png キャラクター
総もくじ  3kaku_s_L.png 読みきり短編
総もくじ  3kaku_s_L.png イラスト
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑記カテゴリ
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手お返事
【雑記:腐女子とは一言でいうものの】へ  【雑記:捏造された神】へ

~ Comment ~

NoTitle

そういえば、昔は魔界と天界の禁じられた恋愛!!??
なんてことがありましたけど、今は減りましたね。
・・・それとも私がそういうのを読んでないだけかな。。。

LandM さま>

コメントありがとうございます!

ああ、ありましたねぇ。BLとまでいわなくても、そういうのはマンガでも結構見た覚えがw
10代の書かれるBLジャンルでそういうのを見かけますね。

身分差とか、禁断とか、叶わない、とかきっといつの時代でも美味しくいただかれるテーマなのかと(笑)

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【雑記:腐女子とは一言でいうものの】へ
  • 【雑記:捏造された神】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。